2016年 11月

  1. ネットにアップしよう

    GadgetCloudで自作曲を公開する

    今回は、KORG Gadgetで作成した楽曲をアップロードして、全世界のリスナーへ向けて公開する方法について書いてみます。GadgetCloudとはKO…

  2. NEWS

    【NEWS】コルグ、ブラックフライデーに合わせ全iOS楽器アプリを最大半額セール!!

    昨今、「ブラックフライデー」という買い物商戦が話題になっています。海外では、クリスマスまでのホリデーシーズンにセール期間があり、その皮切りになる日だそう…

  3. トラックを作ってみよう

    ベーストラックをリアルタイム入力する

    ここまでのチュートリアルで、ガジェット"London"を用いたドラムトラックの打ち込みについて紹介しました。基本操作のレッスンが続き、少々間隔が空いてし…

  4. トラックを作ってみよう

    パラメータをリアルタイム・エディットする

    以前のチュートリアルで、ドラムトラックのパラメータのエディット(ベロシティとPAN)に挑戦していただきました。すでに打ち込まれた演奏データに対してエディットを行…

  5. テクニック

    ガジェットの鍵盤を、通常の並び(ドレミファ…)に戻す方法。

    KORG Gadgetでシンセ系ガジェットを呼び出してキーボードを弾くと、何らかのスケール(音階)が有効になっているかと思います。この設定のおかげで「そ…

  6. NEWS

    KORG、伝説のアナログシンセARP ODYSSEi発表。ガジェット名はLEXINGTON

    あの宇宙サウンドが手のひらで…!KORGは2016年11月1日、米ARP社から1972年にリリースされたアナログシンセサイザー"ODYSSEY"をエミュレー…

  7. トラックを作ってみよう

    パッドを入力する

    今回は、ソング全体に彩りを添える「パッド」の入力に挑戦したいと思います。パッドとは?パッド(Pad)とは、楽曲のバックで鳴らされる「…

  8. トラックを作ってみよう

    アルペジオを入力する

    ここまでのチュートリアルで「ドラム」「ベース」「パッド」の3トラックを使い、KORG Gadgetでの打ち込みを体験していただきましたが、もしあなたが無料版の"…

  9. トラックを作ってみよう

    展開を作りソングに仕上げる

    前回までのチュートリアルで、「ドラム」「ベース」「パッド&アルペジオ」という3トラック・4小節の「シーン」を、ひとつ作成していただきました。KO…

  1. テクニック

    TR−808音源をKORG Gadgetに取り込む方法。
  2. KORG Gadget for Mac

    はじめてのKORG Gadget for Mac。画面構成を理解する。
  3. ガジェットを演奏しよう

    iPadのタッチパネルで演奏する
  4. Gadget days

    すべてのトラックメーカーに捧げる「楽曲共有サービス」7選。
  5. トラックを作ってみよう

    パラメータをエディットする
PAGE TOP