テクニック

iOSの”Slide Over”機能が邪魔になる時の対処方法。

iOS待望の新機能が思わぬ弊害に

iOS 9から搭載された2画面同時に表示できる機能、便利に使われてる方もいらっしゃると思います。

タッチパネルの右端外からドラッグすると、別アプリやアプリ一覧が表示される新機能。Slide Overと呼ばれていますが、私たちKORG Gadgetユーザーからすると厄介な存在です。

というのもピアノロール画面の右端にあるノートの長さを縮めたい時、こいつが「うみょ〜ん」と出てきてしまうんですよね。

ノートのレングスを調整できず途方に暮れていたところ、KORG Gadgetユーザー仲間のあやみ(@sleepxnz)さんから救いの手が差し伸べられたので、皆さんにもご紹介します!

iOS設定→一般→マルチタスクから「複数のAppを許可」をOFF!

img_0694

…こうする事であの忌々しいタブが表示されなくなります。

普段iOSで2画面表示を駆使する方は不便かも知れませんが「iPadはほぼ音楽系アプリなので、マルチタスク要らないですw」(byあやみ)…う〜ん確かに。

このサイトをご覧のあなたも、きっとそうですよね!

以上、iOSの”Slide Over”機能をキャンセルして、より快適に打ち込みを行う設定方法を紹介しました。

Have a nice trip!

関連記事

  1. テクニック

    TR−808音源をKORG Gadgetに取り込む方法。

    KORG Gadgetには強力なドラム音源が7つも用意され、私たちユー…

  2. Gadget Tips

    CPUの処理が限界…!「音切れ」を回避するための5つの方法。

    iOS音楽制作アプリ・KORG Gadgetは、多くのシンセ音源をiO…

  3. テクニック

    DAWで作ったデータをKORG Gadgetに取り込む方法(インポート)

    KORG Gadgetには、コンピュータのDAWで書き出したMIDIフ…

  4. Gadget Tips

    たった1分でコード進行を作れるiOSアプリ「Chordbot」が超便利!

    今回は、私たちKORG Gadgetユーザーにとって大変便利なiOSア…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ただいまセール中!(4/22まで)

サウンドハウス

PICKUP

SERIES

LATEST ARTICLE

  1. テクニック

    DAWで作ったデータをKORG Gadgetに取り込む方法(インポート)
  2. Gadget Tips

    たった1分でコード進行を作れるiOSアプリ「Chordbot」が超便利!
  3. Lifestyle for DTMer

    モバイルDTMerが持ち歩くべき「カバン」についての一考察。
  4. Gadget Tips

    CPUの処理が限界…!「音切れ」を回避するための5つの方法。
  5. テクニック

    iOSの”Slide Over”機能が邪魔になる時の対処方法。
PAGE TOP