Gadget days

2016 年末特別企画「今年リリースされたガジェットで、どれが一番好きでしたか?」

くらんけ@Gadget-Junkies.netです。

我らが愛するKORG Gadget、今年は5つものガジェットがリリースされたんですよね。

KORGさんの、Gadgetに対する並々ならぬ力の入れようが伺える次第です。

そこでこのたび、Twitter上で人気投票を行わせていただきました!

エントリー作品はこちら!

Kamata(波形メモリ音源)


この夏、彗星の如く登場した「波形メモリ音源」”Kamata”。

あのバンダイナムコさんとのコラボ企画でしたね。

KORG Gadgetには、もともと”Kingston”というファミコンライクな音源が搭載されています。

更に、この”Kamata”のリリースによって「iOSでチップチューン=KORG Gadget」という図式が確立されたのではないでしょうか?

リミックスコンテスト「KORG Gadget Kamata Contest」(カマコン)や、KORG Gadget初のイベント「Kamatakai」など、大いに盛り上がりました。

Gladstone/Madrid(生ドラム・ベース)



お次は”Kamata”と同時リリースされたユーザー待望の「生音系」ガジェット”Gladstone”と”Madtid”です。

KORG Gadgetは、ドラムガジェットの”London”や”Bilbao”、ベースシンセの”Dublin”や”Chicago”などありますが、どれもダンスミュージックに特化されたガジェットでした。

そこに投入されたリアル系音源は、KORG Gadgetが得意とするダンスミュージックの枠を超え「iOSを代表するモバイル音楽制作アプリ」を目指す礎を築いたガジェットだと思います。

Lexington(ARP ODYSSEY)


そして晩秋、突如として現れた”ARP ODYSSEY”をガジェット化した”Lexington”です。

ARP ODYSSEYは、あの細野晴臣さんやディープ・パープルのジョン・ロードが使用した、伝説のアナログシンセ。

それを今や手のひらサイズで演奏できるなんて、本当にいい時代になったな〜と、つくづく思います。

持ち味のエグいフィルターや強力エフェクトで、KORG Gadgetの魅力をさらなる次元に高めることになったと思います。

Milpitas(WAVESTATION)


Lexingtonのリリースから1ヶ月、WAVESTATIONをガジェット化した”Milpitas”が登場しました。

ここでベクターシンセを出してくるとは、正直意表を突かれましたね。

実機”WAVESTATION”は、コマ切れの断片波形をつなげて一つの波形とみなして音色を作るという、何ともマニアックなシンセ。

しかし、今回のガジェット化によるタッチパネル操作で、格段に音作りが容易になりました。

特にアブストラクトなトラックを作りたい方は、是非ともゲットされることをオススメします!

投票期間は2016年12月31日まで。あなたも是非!!!

以上、今年リリースされた最新ガジェットをご紹介しました。

今のところ、2つのガジェットの人気が拮抗しています!

結果発表は年の瀬になります。どうぞお楽しみに!

Have a nice trip!

関連記事

  1. Gadget days

    KORG Gadgetが「最高のモバイル・チップチューン制作アプリ」である理由。

    KORG Gadgetは、野太いキックやシンセベース、グイグイ前に出る…

  2. Gadget days

    すべてのクリエーターへ贈る「創作&睡眠時間捻出」のためのアイディア9選。

    筆者のような、ありふれたサラリーマンが作曲やブログに手を染めると、必然…

  3. Gadget days

    すべてのトラックメーカーに捧げる「楽曲共有サービス」7選。

    私たちトラックメーカーが「作曲」という表現活動をするからには、やはりオ…

  4. 雑記帳

    特別企画!ウィキペディアで「KORG Gadget」を編集するための簡単3ステップ。

    私たちがネットで何かを検索する時、大抵は「Wikipedia」の記事が…

  5. Gadget days

    数あるDAWの中から、あなたが「KORG Gadget」を選ぶべき5つの理由。

    強力なプロダクトが数多くひしめき合う、昨今のDAW(音楽制作ソフトウェ…

  6. Gadget days

    iPadの動画撮影用に、クリップ式のアームホルダーを買ってみた

    Gadget-Junkies.netというレクチャー・ブログを運営する…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サウンドハウス

非公式楽曲コンペ「GadgetSonic 2018」特集ページ

KORG Gadget for Nintendo Switch 特集ページ

PICKUP

SERIES

LATEST ARTICLE

  1. K.G.R

    【KGR】デイドリーム・イン・モンペリエ。「Voiceless Setting …
  2. Stockholm (Loop)

    ループ・プリセットに飽き足らないあなたへ。今から「純正REX」をゲットする3つの…
  3. テクニック

    あなたの作曲効率が劇的にアップする「逆引き」ショートカット集。(実用例付き)
  4. NEWS 2016

    コルグ、ベクターシンセiOSアプリiWAVESTATION発表。ガジェット名はM…
  5. トラックを作ってみよう

    ⑥ パッドを入力する。
PAGE TOP