過去の記事一覧

  1. microKEY Air

    KORG microKEY Airの使い方。シンプルなワイヤレス接続で快適打ち込みを!

    かつて"DTM"といえば、デスクトップPCにMIDIインターフェースを介して接続されたMIDIキーボードが、デスク上にドカンと鎮座していたものです。パソ…

  2. for Mac

    みんなが待ってたKORG Gadget「for Mac」! 新機能まとめ

    コルグは2017年1月20日未明、NAMM Show 2017(毎年1月にアメリカで開催される楽器見本市)において新製品KORG Gadget for Macを…

  3. テクニック

    KORG Gadgetでブレイクビーツ!(Bilbao編)

    今回は、KORG Gadgetで「ブレイクビーツ」をやる方法について紹介します。ブレイクビーツとは? ある楽曲のドラムソロをサンプリングし、ビートを…

  4. for Mac

    スーパー特報。夢の”KORG Gadget for Mac”リリース決定!

    2017年1月12日の夜。いつものように帰路の通勤電車内でTwitterをぼんやり眺めていたら、突如としてこんな驚愕ツイートが。【2017 NA…

  5. Berlin

    アナログ・モノシンセ・ガジェットBerlinについて。存在感溢れるメロディーを奏でよう

    KORG Gadget Berlin(ベルリン:ドイツの首都)は、「オシレーターシンク」という概念を音作りに用いた、アナログ・モノシンセ。オシレーターシ…

  6. *GuideBook

    KORG Gadget ワールド・ツアー・ガイド。〜ガジェット楽器を選ぶコツ〜【2018年版】

    KORG Gadgetで扱うことができるガジェット(シンセ・ドラムマシン・サンプラー・レコーダー)は順調に増えていき、アプリ内課金でゲットできるものも含めると今…

  7. テクニック

    アルペジエータで、シーケンスパターンを自動生成する。

    唐突ですが、あの「禁じられた遊び」のギタープレイを思い浮かべてみましょう。あのように、コードを"ジャーン"と一度に鳴らすのではなく、"1音1音"繰り返し…

  8. テクニック

    画面外にある演奏データを「全選択」する方法

    今回は、ちょっとしたTipsをひとつ。KORG Gadgetのシーケンサー画面上で複数の演奏データを選択する時、たいていの場合は「Selectモード」に…

  9. Kingston

    チップチューン・ガジェットKingstonについて。唯一無二の「ピコピコサウンド」を

    Kingston(キングストン:ジャマイカの首都)は、あのファミコンで使われていた音色波形を取り揃えた、ピコピコサウンド作りに特化したシンセ。イニシエの…

  10. Chiang Mai

    FM音源ガジェットChiang Maiについて。80年代っぽいキラキラサウンドを作ろう

    Chiang Mai(チェンマイ:タイ王国第二の都市)は、VPM(可変位相変調)という「元の波形を位相変調」して音作りを行うシンセ。硬質で金属的なサウン…

最新のKORG Gadget Recommend(2/11付)

Saturation Intelligence Lifeform V1.5 – by tao303

K.G.Rとは?

ただいまセール中!(4/22まで)

コルガジェ・ユーザーズフォーラム (BBS)

PICKUP

SERIES

Tweets

  1. テクニック

    煩わしいワイヤレス接続作業を素早く済ませるユーティリティー「Bluetooth …
  2. セットアップ

    KORG Gadgetを購入する前に知っておきたい4つのこと。
  3. ネットにアップしよう

    GadgetCloudで自作曲を公開する
  4. Gadget Tips

    CPUの処理が限界…!「音切れ」を回避するための5つの方法。
  5. NEWS 2016

    コルグ、ベクターシンセiOSアプリiWAVESTATION発表。ガジェット名はM…
PAGE TOP