チュートリアル

  1. ⑥ パッドを入力する。

    KORG Gadgetの初心者向けチュートリアル「トラックを作ってみよう」編。ここまで「3音源3トラック」という制限内で、「ドラム」と「ベース」の打ち込…

  2. ⑦ アルペジオを入力する。

    ここまでのチュートリアルで「ドラム」「ベース」「パッド」の3トラックを使い、KORG Gadgetでの打ち込みを体験していただきました。もしあなたが、無…

  3. ⑧ 展開を作りソングに仕上げる。

    前回までのチュートリアルで、「ドラム」「ベース」「パッド&アルペジオ」3トラックで、4小節分の「演奏データ」を作成しました。KORG Gadgetでは、…

  4. ① 演奏するガジェット楽器を選択する。

    今回から、チュートリアル第二章「ガジェット演奏編」スタート!最初のチャプターでは、KORG Gadgetの基本操作についてざっくりと紹介しました。…

  5. ② iPadやiPhoneのタッチパネルで演奏する。

    KORG Gadget 初心者向けチュートリアル「ガジェットを演奏してみよう」編。2回目の今回は、前のレッスンで選んだガジェット「Marseille」の…

  6. ③ 演奏するスケール(音階)を設定する。

    前回の演奏動画をご覧になった方はお気付きだと思いますが…なぜか人差し指だけで弾いているのに、和音で鳴りましたよね。これは、Marseilleなど…

  7. ④ プリセット音色をロードする。

    Marseilleをはじめとするガジェット音源には、数多くのプリセット音色が用意されています。今回は、音色の呼び出し方を覚えましょう。なおKOR…

  8. ① デモソングを開き、実際にプレイしてみよう。

    KORG Gadget チュートリアルにようこそ!ここからは、初めてGadgetに触れる「あなた」が、実際にトラックを作りながら基本操作を覚えていくペー…

  9. ② 「Tempo」ボタンで、ソングのスピードを変更しよう。

    前回は、デモソングのファイルをロードし、曲を再生させたり、停止させたりしましたね。せっかくなので、もう少し遊んでみましょうか。今回は、テ…

  10. ③ 「Swing」で、ソングに抑揚をつけてみよう。

    ジャストか?揺らすか?前回のチュートリアルでは、テンポチェンジのやり方覚えてました。「Tempo」ボタンのすぐそばにある、「Swing」ボタンも試し…

PICKUP

SERIES

  1. テクニック

    KORG Gadgetでブレイクビーツ!(Bilbao編)
  2. NEWS 2016

    コルグ、ベクターシンセiOSアプリiWAVESTATION発表。ガジェット名はM…
  3. Allihoopa

    3つの新ガジェットにNKS対応、Allihoopaとの連携強化も。KORG Ga…
  4. テクニック

    グリッチノイズでエレクトロニカ!簡単に「プチプチ」グルーヴを作るための3ステップ…
  5. テクニック

    iOSの”Slide Over”機能が邪魔になる時の対処方法。
PAGE TOP