KORG Gadget 2 for iOSをインストールしたい

iOS版 KORG Gadget 2 のインストール手順は、以下の通り。

  • App Storeに接続する
  • KORG Gadget 2を購入し、ダウンロードを行う

step.1 App Storeに接続する

iPhone、またはiPadから「App Store」アプリを起動し、”KORG Gadget” を検索するか…

以下のバナーをクリックして、ダウンロードサービス「App Store」へ行きましょう。

step.2 iOSアプリ「KORG Gadget 2」を購入する

価格が表示されている「購入ボタン」をタップし、オンライン決済が成立するとアプリのダウンロードが始まります。2020年5月現在、4,900円です。

❗️Attention ファイルサイズに注意

KORG Gadget 2 for iOS のファイルサイズは 約1.9GB です。安定した、高速Wi-Fi環境下でのダウンロードをお勧めします。

 

💡Tips KORG Gadget for iOS には「無料体験版」がある

KORG Gadget 2は、はじめから20種類のガジェット(音源群)を備えた本格音楽制作アプリゆえ、決して安価ではありません。もし購入前に使用感を確かめたいなら無料体験版のLeを試してみましょう。

 

💡Tips 複数のiOS端末で使える「マルチデバイス対応」

KORG Gadget 2 for iOS は、同じApple IDで紐づいていれば、複数のiOSデバイスに「追加課金なし」でインストールできます。

2台目以降のiOSデバイスにインストールする際は、価格ではなくダウンロードマークが表示される。

つまり、あなたがiPhoneとiPadをお持ちなら、KORG Gadget 2 for iOS1個分の価格で、両方のデバイスに導入できるということです。

step.3 初期設定を行う

無事ダウンロードとインストールが終わると、ホーム画面に新しいアイコン「Gadget 2」が表示されます。早速タップしてみましょう。

するとアプリから、3つの初期設定を促されます。

① マイクの使用設定

iOSデバイスに内蔵された「マイク」とのアクセス許可。KORG Gadget 2 でギター演奏やボーカルなどの「レコーディング」を行いたい場合は、OKしてください。

② Bluetoothの使用設定

KORG Gadget 2 を、コルグ社製のワイヤレスMIDIコントローラー(microKEY Air・nanoKEY Studio・nanoKEY Studio)で操作したい場合は、OKしてください。

③ 通知の受信設定

通知を許可すると、他のアプリと同じく「アプリからの各種お知らせ」が表示されます。具体的にはApp Storeへの評価を促すポップアップといったものですが、それほど頻繁ではありませんので許可しても構わないでしょう。もし通知が気になるようなら、あとで設定を不許可にできます。

以上の初期設定が終わると、KORG Gadget 2のメイン画面が表示されます。お疲れ様でした。

💡Tips 設定はあとからOFFにできる

マイク・Bluetooth・通知の許可設定は、いつでもOFF(またはON)することができます。ホーム画面の「設定」→「Gadget 2」と進めば設定可能です。

 → 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。