セール情報

【セール】モノポリーとMono/Polyが夢のコラボ…?「KORG iMono/Poly」が50% OFF!!

本日は2018年4月1日・・・そう、アノ日ですよね。

あのGoogleも壮大なネタを用意するなど、各社趣向を凝らしたフールをやってのける中、我らがコルグさんもカマしてくれました!

それが、4VCOの伝説的アナログシンセをiOSで再現した「KORG iMono/Poly」と、世界中で愛されているボードゲーム「MONOPOLY」とのコラボ・・・って、ベタだな〜。。

iMono/Polyは、2017年8月にリリースされた、iOS上で動作するスタンドアロンのシンセサイザーアプリ。

オリジナルが発売された1981年当時はもちろん、現代においても破格な仕様である「4基のVCO」が奏でる分厚いパッドサウンドが持ち味の「Mono/Poly」を丹念に再現し、現代によみがえらせた逸品です。

詳しくは、こちらの記事を参照してください。

さて、このほど発表された、世界で愛されているボードゲーム「MONOPOLY」とのコラボ。

てっきりコルグさんのエイプリルネタだと思っていましたが・・・なんとガチだったんですね!

今回アップデートされたKORG iMono/Poly Ver1.1.0では、米国・Hasbro社から正式にライセンスを受けた「モノポリー」のボードを模したスキンが、無償で追加されます。

ほら!お馴染みのメタルなコマが、そのままツマミになってますよ!!笑

ちなみに、こちらはKAOSS PAD画面。指先の操作に合わせてコマが動きます。

さらに「モノポリー」とのコラボを記念して、iMono/Polyの半額セールが行われます・・・もちろん嘘じゃありません!

【セール期間】2018年4月1日〜4月22日(日)

【特別価格】1,800円(通常価格 3,600円)

追加の音色カードも、通常600円のところ360円でゲットできます。

なお、このアプリを購入すると、KORG Gadget上ではガジェット名「Montpellier」として動作します!

残念ながら、こちらは特製スキンに対応しないようですが。笑

ちなみに、今回の企画のためコルグが総力を結集し制作した(であろう)イメージビデオがこちら。

これぐらい突き抜けてくれると、実にスカッとしますね!( ^▽^)

今回は緊急企画として、「まるでモノポリーをプレイしているかのような気分になるデザインが、あなたのインスピレーションを楽しく刺激」(コルグ談)する「iMono/Poly」のアップデート情報をお伝えしました。

それではまた。Have a nice trip!

関連記事

  1. セール情報

    【SALE】コルグ、ブラックフライデーに合わせ全iOS楽器アプリを最大半額セール!

    昨今、「ブラックフライデー」という買い物商戦が話題になっています。…

  2. セール情報

    【セール】高品位モバイル音源アプリ「KORG Module」&「追加ライブラリー」が50%OFF!

    iPhoneやiPadで、ハイクオリティーな楽器演奏が楽しめるアプリ「…

  3. セール情報

    KORG Gadget for Macが半額!PC向けソフトシンセも安くなる「ホリデー・セール」始ま…

    コルグの全iOS音楽制作アプリが特売となった「ブラック・フライデー」セ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サウンドハウス

非公式楽曲コンペ「GadgetSonic 2018」特集ページ

KORG Gadget for Nintendo Switch 特集ページ

PICKUP

SERIES

LATEST ARTICLE

  1. 3.トラックを作ってみよう

    3.3 パラメータをエディットする。
  2. 音色探訪

    意外と簡単!ダブステップに欠かせない「ウォブルベース」の作り方。
  3. テクニック

    DAWで作ったデータをKORG Gadgetに取り込む方法(インポート)
  4. NEWS 2017

    “使える”プリセット音色を大量ゲット!KORG Gadg…
  5. Gadget Tips

    CPUの処理が限界…!「音切れ」を回避するための5つの方法。
PAGE TOP