音色探訪

  1. 「クロス・モジュレーション」で、Let’s la FM! Montpellier 徹底攻…

    KORG Gadget版Mono/Poly「モンペリエ」について、とことん掘り下げるシリーズ企画も、はや3回目。このシンセの最大の持ち味は、ふつうは決し…

  2. 「オシレーター・シンク」を駆使し、エグいリードを手に入れよう。 Montpellier 徹底攻略ガイ…

    私たちがシンセサイザーで音を作るとき、真っ先にいじりたくなるのは「フィルター」ですよね。「カットオフ」で音色の明暗を定めつつ、「レゾナンス」でクセをつけ…

  3. サビに向かって盛り上がれ!超定番EDMサウンド「ビルドアップ・ライザー」の作り方。

    私たちがEDMやダブステップをやる時、「サイドチェイン」「ウォブルベース」に比肩する最重要テク「ライザーサウンド」。リスナーの高揚感を煽り、せり上がるよ…

  4. 意外と簡単!ダブステップに欠かせない「ウォブルベース」の作り方。

    昨今のダブステップにおいて、定番サウンドとなっているウォブルベース。Skrillexが生み出す、まるで怪物が唸っているかのような「ワル」なフレーズは、と…

  5. TR−808音源をKORG Gadgetに取り込む方法。

    KORG Gadgetには強力なドラム音源が7つも用意され、私たちユーザーは膨大なドラムサンプルを駆使してトラックメイキングを楽しむことができます。しか…

  6. グリッチノイズでエレクトロニカ!簡単に「プチプチ」グルーヴを作るための3ステップ。

    「グリッチノイズ」をご存知でしょうか?例えばアンプに繋いだケーブルを手で触った時、「ブチッ」と言う耳障りなノイズが鳴りますよね。あと、接点が劣化…

  7. 非現実的な音色使いでトラックをユニークにするテクニック(Berlin編)

    個人的な話で恐縮ですが、筆者・くらんけは「ハイ・ラマズ」(High Llamas)というイギリスのロックバンドが大好きです。彼らの作品の中でも、…

  8. サイドチェインでEDMサウンドを作る。

    今回は、EDMサウンドを作る上での定番テク「サイドチェイン」を、KORG Gadgetで行う方法について紹介します。サイドチェインとは?こんなサウンドで…

  9. 「リバースシンバル」でトラックにアクセントを付ける。

    今回は、極めて簡単な手法ながら、トラックに劇的なアクセントを生み出す「リバースシンバル」というテクニックについて取り上げます。リバースシンバルとは?クラ…

PICKUP

SERIES

  1. for Nintendo Switch

    【速報】「KORG Gadget for Nintendo Switch」は4月…
  2. 3.トラックを作ってみよう

    3.3 パラメータをエディットする。
  3. 2.ガジェットを演奏しよう

    2.3 演奏するスケール(音階)を設定する。
  4. 1.ソングを聴いてみよう

    1.3 「Swing」機能で、ソングに抑揚をつけてみよう。
  5. Allihoopa

    KORG Gadgetユーザーの為の「Allihoopa」コラボガイド。① Fi…
PAGE TOP