• HOME
  • ブログ
  • Gadget days
  • KORG Gadgetユーザーリミックス・イベント最終章「Director United.Rec3」大会まとめページ。

KORG Gadgetユーザーリミックス・イベント最終章「Director United.Rec3」大会まとめページ。

KORG gadgetユーザー草の根イベントとして2020年11月に初めて企画。好評につき12月には2回目の大会が開催され、応募総数100リミックスという大反響を得たDirector United。

とかく孤独な作業、そして人知れぬ楽曲発表となりがちな私たち市井のDTMerにとって、またとない「場」となりました。

プロジェクトファイルを差し出したユーザーは、同じコルガジェユーザーに自身の作品がフォーカスされ、予期せぬ姿に作り替えられる不思議な感覚。

一方リミックスを行うユーザーは、名手によるプロジェクトを覗くことができ、しかも己のセンスで好き勝手に改変できる…結果として、お互いの感想を述べ合ったり、称え合ったり…そんな刺激的な交流が、そこかしこで行われたのです。

その熱も覚めやらぬ2021年早春、第三弾イベントDirector United.Rec3の開催が決まりました。なおディレUは、とりあえず今回で最終回です。

この記事では、これからコルガジェ・ユーザーの皆さんにリミックスを楽しんでいただくトラックをご紹介。そして、当イベントの楽しみ方を解説します!

Director United ルール解説。

大まかな流れは次の通り。

1. 名トラックメイカーのソングを「プロジェクトファイルごと」DLする
2. DLしたソングを、手持ちのコルガジェで思い思いにリミックス
3. リミックスが完了したらSoundCloudやYouTubeへアップし、ハッシュタグ #DUremix を付けTweet

…たった、これだけです。しかしご応募の際、#DUremixのタグ付きツイートだけは忘れないでくださいね。

ダウンロード方法など大会レギュレーションは、こちらの記事でご確認ください!

詳しくは、GadgetSonic 2019でグランプリ「BEST OF SONIC」となったトラックメーカー、あやみ@@sleepxnzさん制作の動画をご覧ください。非常に分かりやすくまとめられていますよ!

課題曲とリミックス・トラックはコチラ!!

お待たせしました!今回、コルガジェ・ユーザーのあなたがリミックスするトラックはコチラ。今回は6トラックからお選びください!

No.1 “DiggeR feat mistyminds ” By Taiki overthere 

最初の曲は、mistymindsさん作曲、Taiki overthereさんリミックスによる、“DiggeR”

 

ダウンロードはコチラから(ファイルサイズ:約330MB)。

Director United恒例のチェーン・リミックス枠。今回はコルガジェ界きっての名手Taiki overthereさんが、GadgetSonicに3年連続入賞されたmistymindsさんの曲に挑戦しています。

どこか宇宙的な雰囲気を醸し出す曲に乗る、退廃的でザラついたボーカルが印象的。

なお、このプロジェクトはボーカルやギターなど多くのオーディオトラックを含むため、ファイルサイズが約330MBと大きいのでご注意ください!

Remix難易度:★★★★☆

REMIX Tracks

No.2 “lurid settlement remix chained.Thick” By thickone

お次の曲は、liliさん作曲、WARYUさんリミックス、シックさんリプレース・リミックスによる、lurid settlement remix chained.Thick

ダウンロードはコチラから。

liliさんのフレーズをWARYUさんが肉付けし、そのトラックをシックさんがリミックスするという、非常に複雑な経緯を持つ曲です。

あなたがもしこの曲のリミックスに挑戦すれば、なんと4世代にわたる数珠つなぎ作曲家となります。

それゆえ難易度は、前代未聞の「ななつ星」とします!

Remix難易度:★★★★★★★

REMIX Tracks

 

No.3 “_Fine Paper” By こばぶ〜 

3曲目は、こばぶ〜さん “Fine Paper”

ダウンロードはコチラから。

いつも振り幅の大きい、彩豊かな作風でお馴染みのこばぶ〜さんが、手の内であるプロジェクトデータを惜しげもなく披露しました!

今回の曲は、そこはかとなくサイバーな雰囲気を纏うテクノトラック。まさにカッコいいの一言。

それでいて適度な音数ゆえ、案外リミックスしやすい優良トラックだと思います。

Remix難易度:★★★☆☆

REMIX Tracks

No.4 “納期のテーマ” By 栄國屋皐月 

4曲目は、栄國屋皐月さんによる “納期のテーマ”

 

ダウンロードはコチラから。

RTA in Japan KORG Gadget for Nintendo Switchにて見事完走され、その模様が一時Twitterのトレンドワードにもなった栄國屋さん「納期のテーマ」がまさかの登場。

わずか15分間の即興演奏で作られた、非常にチャレンジングでアグレッシブなトラックです。

まさに今が旬のネタゆえ、Director United運営者一同、エントリーいただき大変感謝しております!!

Remix難易度:★★★★★

REMIX Tracks

No.5 “Jellyfish me” By くらんけ 

5曲目は、私くらんけ “Jellyfish me

ダウンロードはコチラから。

Director Unitedさんからお誘いを受け、恥ずかしながら拙作をコルガジェ・ユーザーの皆様へ献呈いたします。

和音の響きを極めて重視し、ジェリーフィッシュのような透明感あふれるサウンドを目指しました。

筆者的には割とストレートな曲ですがコードチェンジを多用しているので、難易度は星3つとさせていただきます。

Remix難易度:★★★☆☆

REMIX Tracks

No.6 “セカンド・サマー・オブ・ユイカ” By drop E drop

そして最後の曲は、drop E dropさん “セカンド・サマー・オブ・ユイカ”

ダウンロードはコチラから。

いつも多作、かつ確かなクォリティーのトラックで、コルガジェシーンを盛り上げてくれる実力者。

今回もミョ〜な謎タイトルですが(失礼!)、曲そのものは極めて真っ当なテクノ。

私たちユーザーにとってはお手本のようなプロジェクトゆえ、ダウンロードしてみる価値は十二分にありますよ!

Remix難易度:★☆☆☆☆

REMIX Tracks

エントリーの締め切りは2021年1月31日(日)まで! Let’s Remix!!!

最後に、Director United.Rec3のイベントスケジュールをおさらいしておきましょう。

  • 2020/12/27(日)課題曲のエントリー受付スタート。
  • 2021/1/3(日)Director Unitedが、課題曲を発表。エントリー受付スタート。
  • 2021/1/31(日)エントリー締め切り。Spotlight選考開始。
  • 2021/2/7(日)Spotlightを決定。当サイトやTwitterアカウントにて告知。

今回の会期は約1ヶ月。今回もゆとりのある嬉しいスケジュールとなりました。

Director United最後のこのイベント。あなたもお気に入りのトラックに、フォーカスしてみませんか?

次のページは… ✈︎ 「Director United.Rec3」結果発表!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。