雑記帳

「Gadget-Junkies.net」にロゴマークが出来ました。今後ともよろしくお願いします!

おかげさまで、当「Gadget-Junkies.net」は、2018年10月で3年目に突入しました。

それを記念して…というわけでもありませんが、このたびGadget-Junkies.netの「ロゴマーク」を作ってみました。

コルガジェのイメージカラーたる「ブルーG」でズバリGadgetを、分かりにくいかもですが「オレンジのインラインJ」でJunkiesを表しています。

そして円周状のマークによって、コルガジェの象徴であるシンセサイザーのツマミを表現。笑

筆者のようなシロートがデザインしすぎるとロクなことにならないので、MacにプリインストールされているフォントPhosphate Inlineのアルファベット「G」を着色して使ってます。

それ以外の「WORLD TOUR GUIDE」などの文字列は、これまで通りHelvetica系を用いました。

これでアドレスバーやブックマークに、オリジナルアイコンを表示(ファビコンといいます)させることができます。我ながらシンプルで見栄えがいいですねぇ。

ちなみにこのロゴは、Photoshop Elementsで作りました。

バリエーションを含め、ほぼ2時間ほどで完成。

これまで、しばしばKORG Gadgetの商標ロゴを使わせてもらっていたのですが、権利関係的に非常によろしくないと常々思っていました。今まで申し訳ありませんでした。。

装いも新たになったGadget-Junkies.netを、これからもよろしくお願いします。Have a nice trip!!

関連記事

  1. 雑記帳

    特別企画!ウィキペディアで「KORG Gadget」を編集するための簡単3ステップ。

    私たちがネットで何かを検索する時、大抵は「Wikipedia」の記事が…

  2. Gadget days

    自作曲にアートワークを(ラクに)つける7つのアイディア。

    今回は、いつものKORG Gadgetブログとは趣向を変え、あなたの自…

  3. Gadget days

    すべてのトラックメーカーに捧げる「楽曲共有サービス」7選。

    私たちトラックメーカーが「作曲」という表現活動をするからには、やはりオ…

  4. Gadget days

    iPadの動画撮影用に、クリップ式のアームホルダーを買ってみた

    Gadget-Junkies.netというレクチャー・ブログを運営する…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サウンドハウス

非公式楽曲コンペ「GadgetSonic 2018」特集ページ

KORG Gadget for Nintendo Switch 特集ページ

PICKUP

SERIES

LATEST ARTICLE

  1. Allihoopa

    楽曲共有サービスAllihoopa(アリフーパ)について。世界中のクリエーターと…
  2. 1.ソングを聴いてみよう

    1.2 「Tempo」ボタンで、ソングのスピードを変更しよう。
  3. 2.ガジェットを演奏しよう

    2.1 演奏するガジェット楽器を選択する。
  4. Helsinki (Pad)

    ポリシンセ・ガジェットHelsinkiについて。ドリーミーなパッドサウンドを作ろ…
  5. KGR June.2018

    【KGR】宇宙シンセと巫女コラボ。両者が織りなす幸せダンス。「Cosmic Au…
PAGE TOP