ツアーガイド

  1. PCM音源ガジェットMarseilleについて。CHORD機能で美味しいコード進行を。

    KORG Gadget Marseille(マルセイユ:フランスの港町)は、とても使い勝手の良いポリフォニックPCM音源。ピアノやエレピ、各種ブラス、マ…

  2. アンプシミュレーション・ガジェットRosarioの実力とは?色々なサウンドを突っ込もう!

    前回のブログでは、KORG Gadgetのプリセット音だけでエレクトリック・ギターの打ち込みに挑戦しました。今回は応用編として、前回の打ち込みギタートラ…

  3. KORG Gadget期待の新作Recifeレビュー。MPCな画面&操作で快適ビートメイキング!

    2017年3月24日、KORG Gadget for Macと同時にfor iOS Ver.3がリリースされました。Mac版同様、無料の新作ガジェットが…

  4. アナログベース・ガジェットChicagoについて。太っとくブリブリなアシッドベースを作ろう。

    KORG Gadget Chicago(シカゴ:アメリカ第三の都市)は、テクノやアシッドハウスのベース作りに欠かせない、アナログ・モノフォニックシンセ。…

  5. ポリシンセ・ガジェットHelsinkiについて。ドリーミーなパッドサウンドを作ろう。

    KORG Gadget Helsinki(ヘルシンキ:フィンランドの首都)は、まるでセロファンのように薄く繊細なサウンドが持ち味の、ポリフォニック・アナログシン…

  6. アナログ・モノシンセ・ガジェットBerlinについて。魅惑のオシレーターシンク・サウンドを手軽に。

    KORG Gadget Berlin(ベルリン:ドイツの首都)は、「オシレーターシンク」という概念を音作りに用いた、アナログ・モノシンセ。オシレーターシ…

  7. KORG Gadget ワールド・ツアー・ガイド。〜ガジェット楽器を選ぶコツ〜【2018年版】

    KORG Gadgetで扱うことができるガジェット(シンセ・ドラムマシン・サンプラー・レコーダー)は順調に増えていき、アプリ内課金でゲットできるものも含めると今…

  8. チップチューン・ガジェットKingstonについて。唯一無二の「ピコピコサウンド」を

    Kingston(キングストン:ジャマイカの首都)は、あのファミコンで使われていた音色波形を取り揃えた、ピコピコサウンド作りに特化したシンセ。イニシエの…

  9. FM音源ガジェットChiang Maiについて。80年代っぽいキラキラサウンドを作ろう

    Chiang Mai(チェンマイ:タイ王国第二の都市)は、VPM(可変位相変調)という「元の波形を位相変調」して音作りを行うシンセ。硬質で金属的なサウン…

PICKUP

SERIES

  1. 1.ソングを聴いてみよう

    1.1 デモソングを開き、実際にプレイしてみよう。
  2. 3.トラックを作ってみよう

    3.1 ドラムトラックをステップ入力する。
  3. 3.トラックを作ってみよう

    3.5 パラメータをリアルタイム・エディットする。
  4. Allihoopa

    2017 Allihoopa x KORG Gadgetコンテストが終わっての感…
  5. #GadgetSonic2018

    GadgetSonic2018 Weekly Highlights Vol.2…
PAGE TOP