✈︎ ツアーガイド

  1. KORG Gadget「Taipei」の使い方(基礎編)。外部のMIDI機器やア…

    先日リリースされたKORG Gadget 2。6つの新音源やWindows対応など多くのトピックで賑わっていますが、ひときわ重大なのは「MIDI信号の出力」が可…

  2. ループ・プリセットに飽き足らないあなたへ。今から「純正REX」をゲットする3つの…

    遂にデビューした、KORG GadgetでREX形式のファイルを扱うことのできるループプレーヤー「Stockholm」。REXは元々、そのストックホルム…

  3. Stockholm かんたんチュートリアル。まずは「ループ」と仲良くなろう!

    先日発表された「KORG Gadget for Mac & iOS」の大型アップデート。そこで注目されたのは、あのPropellerhead R…

  4. 「コード・メモリー」「ユニゾン機能」で、あなたのプレイに彩りを。 Montpel…

    KORG Gadget版 Mono/Poly「モンペリエ」に、とことんこだわるシリーズ。純粋な「4VCOアナログ・シンセ」としての基本操作から始まり、前…

  5. 「クロス・モジュレーション」で、Let’s la FM! Montp…

    KORG Gadget版Mono/Poly「モンペリエ」について、とことん掘り下げるシリーズ企画も、はや3回目。このシンセの最大の持ち味は、ふつうは決し…

  6. 「オシレーター・シンク」を駆使し、エグいリードを手に入れよう。 Montpell…

    私たちがシンセサイザーで音を作るとき、真っ先にいじりたくなるのは「フィルター」ですよね。「カットオフ」で音色の明暗を定めつつ、「レゾナンス」でクセをつけ…

  7. あのMono/Polyを手のひらに。KORG Gadget Montpellie…

    「なめネコ」が大流行した1981年。当時のポピュラー音楽界は、テクノポップやニューウェイヴが花盛り。クラフトワークが「コンピューター・ワールド」を世に放…

  8. サビに向かって盛り上がれ!超定番EDMサウンド「ビルドアップ・ライザー」の作り方…

    私たちがEDMやダブステップをやる時、「サイドチェイン」「ウォブルベース」に比肩する最重要テク「ライザーサウンド」。リスナーの高揚感を煽り、せり上がるよ…

  9. 【Gadget for Switchの使い方】① 「London」で、ドラムの打…

    今回から、KORG Gadget for Nintendo Switchの使い方について徹底解説します。チュートリアル形式で、実際にトラックを作りながら…

LATEST ARTICLE

コルガジェ・ユーザーズフォーラム (BBS)

サウンドハウス

PICKUP

SERIES

  1. nanoKEY Studio

    nanoKEY Studioの使い方② キーボード編。誰でもスケールを外さずに演…
  2. 5.ネットにアップしよう

    5.3 GadgetCloudで自作曲を公開する。
  3. Chicago (Acid)

    アナログベース・ガジェットChicagoについて。太っとくブリブリなアシッドベー…
  4. かんたんシンセ入門

    KORG Gadgetで学ぶ「かんたん」シンセ入門。第5回「EGで音に多彩な変化…
  5. かんたんシンセ入門

    KORG Gadgetで学ぶ「かんたん」シンセ入門。第4回「アンプで音量を調整し…
PAGE TOP