KORG「ブラックフライデーセール2019」パーフェクトガイド。

コルグは2019年11月27日、この時期に恒例となった「ブラックフライデー」(黒金)セールの開催を発表。

すべてのコルグ社製音楽製作アプリ&ソフトが「最大50%オフ」との触れ込みです。

コルグHPより。

上のバナーにもある通り、セール期間は2019年11月27日(水)〜12月11日(水)の2週間

この記事では、今年デビューした新しいガジェットやソフトウェアを含め、セール内容を具体的にガイドしていきます。

① KORG Gadget 2 シリーズ

【Buying Guide】
KORG Gadget 2 for iOS ¥4,900 → ¥2,440
KORG Gadget 2 for Mac ¥30,352 → ¥20,268
KORG Gadget 2 Plugins for Mac/PC ¥20,167 → ¥15,176

まずは、KORG Gadget 2本体から。

iPhoneやiPad上で動作するfor iOSは50%オフ。これは筆者の知る限り過去最大の値下げ幅と並ぶもので、文句なくお買い得です。

for Macについては33%オフ。ちなみにこのパッケージにはPlugins for Mac/PCのインストーラーも含まれるので、Macユーザーであればこちらがお勧め。

そのPlugins for Mac/PC約25%オフ。ガジェット音源を各種DAW上で使うだけなら、この「プラグインの詰め合わせ」でも良いでしょう。ただし割引率は控えめですね。

Ableton Live上で動作する「KORG Gadget Plugins for Mac/PC」。コルグHPより

② 「KORG Gadget 2 for iOS」アプリ内課金ガジェット

【Buying Guide】
・Bilbao ¥1,220 → ¥860
・Abu Dhabi ¥1,220 → ¥860
・Madrid ¥1,840 → ¥1,220
・Gladstone ¥1,840 → ¥1,220
・Kamata ¥1,840 → ¥1,220
・DeeMax ¥1,840 → ¥1,220
・Lisbon ¥1,840 → ¥1,220
・Vancouver ¥1,840 → ¥1,220
・Stockholm by Reason ¥1,840 → ¥1,220
・Otorii ¥1,840 → ¥1,220
・Ebina ¥1,840 → ¥1,220

KORG Gadget for iOSにおいて「アプリ内課金」で購入可能なガジェットも、今回のセール対象。

古参の追加ガジェットであり、通常価格が比較的低いBilbaoとAbu Dhabiは30%オフ、それ以外の通常1個1,840円で販売されているガジェットは、33%オフとなっています。

なお、これらのアプリ内課金ガジェットは「KORG Gadget for Mac」および「Plugins for Mac/PC」にはすべて収録済みです。

③ コルグの音楽製作アプリ&ソフトウェア

ここからは、コルグが展開する各種音楽制作アプリのセール情報。

プロダクトによってはKORG Gadget上で「ガジェット」として動作するものがあり、必見です。

KORG Module シリーズ

【Buying Guide】
・KORG Module Pro ¥4,900 → ¥2,440
アプリ内課金ライブラリー
・Module Performance Expansion ¥3,680 → ¥2,440
・Ivory Mobile Grand ¥3,680 → ¥1,840
・Ivory Mobile American D ¥3,680 → ¥2,440
Wurley Electric Piano ¥1,220 → ¥610
・Classic EP-88M ¥2,440 → ¥1,220
80’s Electric Piano ¥2,440 → ¥1,220
・KAPRO Orchestral Dreams ¥2,440 → ¥1,220
・KAPRO Dreamy Synths ¥2,440 → ¥1,220
TRITON Best Selection ¥2,440 → ¥1,220
Mellow Tape Keyboard ¥1,220 → ¥610
Organ & Clav Collection ¥2,440 → ¥1,220

最初は、iOSスタンドアロン・アプリのKORG Module Proをご紹介。

KORG Module Proのグランドピアノ。

このModule Pro、本来は高品位音源を5つ(グランドピアノ・エレピ・マルチ音源・オルガン・クラビ)内蔵する楽器演奏アプリですが、それらの音源5つはKORG Gadget上でも使えるんですね。

KORG Gadgetでは、ガジェット「Salzburg」として動作。

さらに、それぞれの音源には追加ライブラリーとして別売の音色群があり、例えばプレミアムなグランドピアノ・プラグインとして名高いIvoryや、rhodesサウンドを再現したエレピ、オーケストラサウンド、果てはメロトロンだけを集めたコレクションまで存在します。

それらすべても黒金セールの対象です。アプリ本体のKORG Module Proは50%オフと、文句なくお買い得。

また、あのIvory Mobile Grandをはじめとする追加ライブラリーも軒並み50%オフなのも嬉しいですね。

Module Performance ExpansionIvory Mobile American Dは、33%オフ

スタンドアロン音楽制作アプリ

【Buying Guide】
・KORG ELECTRIBE Wave ¥3,680 → ¥2,440
  SOLID WAVES ¥610 → ¥370
  ATMOSPHERIC WAVES ¥610 → ¥370
・KORG iM1 for iPad ¥3,680 → ¥1,840
  M1 Cards Pack (16 Cards) ¥610 → ¥370
T1 Cards Pack (11 Cards) ¥610 → ¥370
・ARP ODYSSEi ¥3,680 → ¥1,840
Rev.1 (Skin & Program Pack) ¥610 → ¥370
Rev.2 (Skin & Program Pack) ¥610 → ¥370
・KORG iWAVESTATION ¥3,680 → ¥1,840
  WAVESTATION Expansion Card Pack ¥610 → ¥370
・KORG iMono/Poly ¥3,680 → ¥1,840
Expansion Factory Pack ¥610 → ¥370
・KORG iPolysix for iPad ¥3,680 → ¥1,840
・KORG iMS-20 for iPad ¥3,680 → ¥1,840

実機シンセをiOSアプリ化したプロダクトのうち、当項目に示した製品は、KORG Gadgetでもガジェット音源として振舞ってくれます。

iM1 for iPadは、KORG Gadget上でガジェット「Darwin」として動作する。

ELECTRIBE Waveは33%オフですが、それ以外のアプリは軒並み50%オフ

また各アプリの追加ライブラリーについては、どれも約40%オフとなっています。

例:ELECTRIBE Wave上で追加購入できるライブラリー。KORG Gadgetのガジェット「Warszawa」にも反映される。

その他の音楽アプリ

これらKORG Gadgetとは直接関係しないアプリも、ブラックフライデーのセール対象になっています。最後になりましたが駆け足で紹介していきましょう。

【Buying Guide】
・KORG iELECTRIBE for iPad ¥1,220
・KORG iELECTRIBE Gorillaz Edition for iPad ¥1,220
・KORG iELECTRIBE for iPhone ¥1,220
・KORG iKaossilator for iPhone/iPad ¥1,220
・KORG iDS-10 ¥1,220
・iAudioGate for iPhone ¥1,220
・cortosia ¥610
・Kaossilator for Android ¥980

KORG Collectionシリーズという、PCのDAW上にてプラグイン・シンセとして動作するプロダクト群も、特別価格で販売されています。

【Buying Guide】
・Special Bundle ¥15,176
・Special Bundle Upgrade for M1 Le ¥10,175
・ARP ODYSSEY ¥7,120
・MS-20 ¥2,536
・Polysix ¥2,536
・Mono/Poly ¥2,536
・M1 ¥2,536
・WAVESTATION ¥2,536
・MDE-X ¥1.008

2019年の「KORG ブラックフライデー・セール」まとめ

セール期間
・2019年11月27日(水)〜 2019年12月11日(水)

対象製品
・KORG Gadget 2 シリーズ
・KORG Collection for Mac/Win
・すべての コルグ iOS / Android アプリ

今回は、2019年のブラックフライデー・セールについてお伝えしました。

ちょっと数えてみたのですが、アプリ本体や追加ライブラリーを含めた場合、なんとセール対象製品は58プロダクトにも及ぶんですね(数え間違い御免!)。

これらすべての追加ガジェットについて網羅した記事がありますので、よろしければご参照ください。

ブラックフライデー・セールは、あなたの音楽制作環境を強化できる絶好のチャンス。

この機会に手持ちのカードを充実させて、年末年始は曲作りに思いっきり没頭するのはいかがでしょう?

それではまた。Have a nice trip. ciao!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。