MENU

KORG Gadget のエフェクターを知ろう(iFX編)

  • URLをコピーしました!

KORG Gadgetでエフェクト、つまりサウンドに様々な音響効果を与えるには、大きく分けて3つの手段があります。
トラックごとに用意されたiFXガジェット搭載エフェクター、そしてマスターエフェクトです。

 iFXガジェット搭載FXマスターFX
どこで使う?トラックフェーダーガジェット内マスターフェーダー
メリット14FXを5つまで重ね掛け可マルチFXの他、ガジェット独自のFXもCPUパワーの消費が抑えられる
デメリットCPUパワーを要する多くのFXを同時に適用できない基本的にLimiterとReverbのみ※
※ 課金によりラウドネス・マキシマイザー "DeeMax" 追加可

この記事では、iFX(インサート・エフェクト)について解説します。

目次

iFXとは

iFXは、個々のトラックに用意されたインサート・エフェクト。その名の通り各トラックに挿すことで、ガジェット音源に様々なエフェクトをかけることができます。トラックフェーダーに搭載されています。

トラックごとに異なるエフェクトを適用できる一方、たとえ同じエフェクトでもトラックごとに起動させる必要があるため、使い方によっては非効率な面も。多くのトラックで用いるとCPU処理も激しくなります。
このためReverbLimiterについては、複数トラックにまとめて効果を与えるマスターエフェクト(Send)を活用するのも良いでしょう。

しかしiFXは、どのトラックに対しても14種類のFXを5つまで連結でき、これらの組み合わせで積極的なサウンドメイクを行えます。iFXならではのサイドチェインも可能です。

iFXの種類と効果

FX名系統効果
No Effect-FXを適用しない
Compressorダイナミクス系音を圧縮し音圧を上げる
Sidechainダイナミクス系ビートを波打たせる
EQフィルター系任意の周波数をブースト/カットする
Filterフィルター系音色に明暗をつける
Auto Wahフィルター系自動的に音色変化をもたらす
Phaser変調系シュワシュワしたうねりを与える
Flanger変調系ジェット的なうねりを与える
Decimator歪み系デジタルノイズを与える
Delay空間系山びこ的な効果を与える
Reverb空間系空間的な響きを与える
Fb Reverb歪み系残響音に歪みを加える
Enhancerダイナミクス系L/R別で音抜けをよくする
Exciterダイナミクス系手軽に音抜けをよくする
Saturator歪み系自然な歪みを加える

iFXの使い方

実際にiFXを起動し、インサートエフェクトを設定するまでの流れを解説します。

iFXを起動する


メイン画面ミキサーセクションにあるiFXボタンをタップすると…

iFXボタンが点灯し、Insert Effectパネルに切り替わります。

iFXを設定する

スロットをタップして、かけたいエフェクトを全14種類の中から選択してください。

ここではEQを選択してみました。パワーランプが点灯しますので、Editをタップ。

エフェクトを細かく設定できるパネルに切り替わりました。右下のBackでiFX一覧に戻ります。

インサートエフェクトは、1トラックにつき5つ設定することができます。14種類の中から自由に組み合わせて、積極的なサウンドメイクを行いましょう。

インサートエフェクトを設定するスロットは5つあり、一番上のSlot1から、一番下のSlot5へと順に音が流れて出力されます。
エフェクトをかける順序は自由ですが、リバーブやディレイといった空間系エフェクトを最後にすると、クリアなサウンドが得られます。

iFXの順序を変える

インサートエフェクトは、Insert Effects表示中にFunctionをタップすることで順序を入れ替えることができます。音は上から下へと流れます。

インサートエフェクトを活用して積極的なサウンドメイクを

iFXは、普段トラックフェーダーに隠れているせいか存在感に乏しいものの、歪み系やモジュレーション、空間的エフェクトといった、多彩で自由度の高い音響効果をもたらすことができます。
コンプレッサー・フランジャー・リバーブ…たとえ同じ組み合わせでも、接続順を変えることでサウンドが大きく変わる、奥の深い世界でもあります。
ぜひインサートエフェクトを活用し、あなただけの音響世界をクリエイトしてみましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

KORG Gadgetエヴァンジェリスト。 http://www.Gadget-Junkies.net 運営。ロックなダンスビートにピコピコサウンドを乗せ、昔のビデオゲームっぽい音楽も作ってます!

コメント

コメントする

目次