for Nintendo Switch

【Gadget for Switchの使い方】⑥ Joy-Conひとつで和音が弾ける「グローバル・コード機能」はとっても美味しい。

KORG Gadget for Nintendo Switchのリリースを記念し、当サイトでも始まったチュートリアル・シリーズも、はや6回目。

基本的な打ち込み方や「Joy-Con」を使ってのモーション演奏など、Switch版コルガジェの操作方法については、ほぼ網羅できたと思います。

今回は応用編として、覚えておくと便利な「グローバル・コード機能」について解説します。

集中連載してきた「for Switch」シリーズ。そろそろ完結に近づきつつありますが、もうしばらくお付き合いくださいませ。

「グローバル・コード機能」の概要

グローバル機能をオンにすると、「設定したスケール内に収まるセブンス・コード」を、自動的に演奏してくれます。

…すいません。どういう事だか分かりませんよね。。

たとえば、現在選択しているスケールが「Cドリアン・スケール」だとしましょう。

Cドリアン・スケールは、こんな音階です。

音名でいうと「C・D・E♭・F・G・A・B♭・C」。それ以外の音は、Cドリアン・スケールから外れている事になります。

つまり、ユーザーが設定したスケール音だけで構成されたセブンス・コードを自動演奏してくれることで、音楽知識のない初心者でも「コード」を弾けるようになるのが「グローバル・コード機能」。

しかも、セブンス・コードでありながら4和音すべてを弾く必要はなく、ユーザーはルート音、つまり「第一音」を弾くだけで、リッチなセブンス・コードが響いてくれる…という、お手軽で便利すぎる機能です。

試しにSCALEボタンへカーソルを持って行ってAボタンを押し、Cドリアン・スケールを選択したあと、グローバル・コード機能をオンにして、ガジェットの鍵盤で「C」(ド)を弾いてみてください。

すると、このように「C・E♭・G・B♭」の音が、同時に鳴らされます。

これは「Cm7」というセブンス・コード。4つの構成音は、確かにCドリアン・スケールから外れていませんよね。

今度は「D」(レ)の音を弾いてみましょう。「D・F・A・C」が同時に発音され、コード「Dm7」が演奏できました。

まとめると、Cドリアン・スケールにおいては、こんなコードが演奏されます。

無論、Cドリアン・スケールに収まるコードは、上のものだけではありません。

あくまで「代表的なコード」ですが、これだけゴージャスな響きを持つセブンス・コードを鳴らすことができれば、初心者の方にとっては十分ではないでしょうか。

もちろん他のスケールを選んでも、そのスケールに沿った適切なコードを、自動的に演奏してくれますよ!

スケール&グローバル・コード機能は、KORG Gadgetらしい「優しさの象徴」

前回の「スケール機能」の説明に続き、音楽初心者にとっては非常にありがたい「グローバル・コード機能」を紹介しました。

この2つの機能は、作曲の楽しさを万人に解放しようとするKORG Gadgetらしい「粋な仕掛け」だと、筆者は感じます。

これらの機能で「作曲の入口のトビラ」を開き、曲作りに慣れ親しんできたら、ゆくゆくはコードやモードの理論を勉強して、ミュージシャンとしてのステップ・アップを図っていきましょう!

佳境を迎えている「KORG Gadget for Nintendo Switch特集」。もう少しだけ続けていきます。

それではまた。Have a nice trip!

関連記事

  1. for Nintendo Switch

    【Gadget for Switchの使い方】④ 押す、捻る、傾ける…Joy-Conを駆使して「即興…

    ここまでのチュートリアルでは、演奏データの入力をもっぱら「ステップ入力…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

KORG Gadget for Nintendo Switch 特集ページ

PICKUP

SERIES

LATEST ARTICLE

  1. for Mac

    KORG Gadget for Mac Ver.1.1.0新機能まとめ。夢のベク…
  2. Lifestyle for DTMer

    かんたんオフィシャルサイトのススメ。たった3つのステップで。
  3. NEWS 2016

    KORG、約一年ぶりとなるKORG Gadget Featured Tracks…
  4. for Nintendo Switch

    【Gadget for Switchの使い方】⑧ コルガジェの醍醐味はシンセにあ…
  5. ミキシング

    【Gadget for Switchの使い方】⑦ 「ミキサー」を操り、楽曲のバラ…
PAGE TOP